ショップ情報(東京都)

PCエンジン狂の詩 > ショップ情報

店名
場所、交通手段等
Aさんのコメント
Bさんのコメント

メディアランド

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩1分

階段や室内がかなり狭く、メガドラのコーナーもある。値段は高め。在庫量は多めで、ある意味秋葉原一有名な店。籠の中に安いHuカードがあるのが特徴。プレミア系ソフトはどれも1万円以上と暴利!!

400本程度の品揃えで、全体的に見れば最近少し値段が落ち着いてきているもののプレミア系は相変わらず高い。

スーパーポテト レトロ館

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩5分

'04年4月、日本橋の老舗が秋葉原へ殴り込み。狭い店内にレトロゲーム関連アイテムが詰め込まれている。PCエンジン全体の価格相場は日本橋よりも高め。競合他店の相場や立地などを考えると致し方あるまい。

まんだらけ コンプレックス

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩5分

'08年4月5日、秋葉原の裏通り俺コンハウス跡地にオープン。男性向け同人誌やトイの販売に特化していた旧秋葉原店と違い、オタク向け商品全般を取り扱っている。PCエンジンを始めとするレトロゲームの品揃えも良く、攻略本やサントラ類も充実。

レトロげーむキャンプ

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩5分

四国を中心にチェーン展開しているおもしろランドキャンプが、'07年6月10日に秋葉原へ進出。その名の通りレトロゲーム専門店で、狭い店内にはソフト&ハードがぎっしりと詰め込まれている。

レトロげーむキャンプ ダンジョン店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩5分

'16年5月1日、秋葉原店の向かいにあるビルの地下にオープン。向かいの店舗に入り切らなくなった在庫を並べたような感じの店で、PCエンジンソフトについても特筆すべき点は無い。

ソフマップ 本店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩4分

古豪復活という感じだが、ブランクも感じさせず現在の秋葉原の相場をしっかり把握している模様。ソフトの数は300本程度。

ソフマップ 3号店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩3分

レアタイトルは少ないもののソフト数は300本程度ある。値段は平均的。

TRADER 本店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩8分

'09年7月8日、ソフマップ秋葉原本店アミューズメント館跡地にオープン。レトロゲームを幅広く取り扱っており、PCエンジンソフトの品揃えも豊富で、しかも比較的お手頃価格で販売されている。秋葉原を訪れた際はまずチェックすべきショップ。

TRADER 2号店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から中央通りを渡って高架沿いに西へ徒歩2分

TRADERの2号店。駅に近くなったため、なかなかの品揃え。リバティー3号店よりもう少し先の方にある。

'06年2月に総武線高架下に移転オープン。700本を超える店頭在庫は秋葉原随一。プレミアソフトの品揃えも良く、格安ソフトのコーナーがあるのも嬉しい。2009年7月の本店オープンに伴い、レトロゲームの取り扱いは終了。

マックスロード 本店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩3分

ソフトの数は150本程度。レアタイトルは殆ど無く、値段も少し高め。惜しまれつつ '05年6月5日に店を閉じた。

マックスロード 1号店

千代田区  山手線秋葉原電気街方面出口より上野方面へ徒歩5分
地下鉄銀座線末広町駅より中央通り西側を秋葉原方面へ徒歩2分

ハードあり。ショーケースの中に周辺機器もあるソフト数は200本弱と少なめ。

雑多な雰囲気がイイ感じであったのだが、'04年5月17日を以て閉店。本店に統合された。

紙風船

千代田区  JR秋葉原駅電気街口より北に進み、神田明神通りを渡ってソフマップ本店の角を左折。2本目の路地を右折し150メートル進んだ右側のビル。徒歩7分

ハードもあり。ソフトの数は少ないもののとにかく安い!赤字覚悟とのこと。トレーダーのついでに寄ってみては。

秋葉原最後の良心。どんな品に出会えるかは行ってからのお楽しみという感じだが、地方から来た人は秋葉原記念に安いソフトを一本買って帰るというのもイイかも知れない。

家電のケンちゃん

千代田区  JR秋葉原駅電気街口より徒歩3分 東京ラジオデパート内

レトロゲームも幅広く取り扱っているが、安定した品揃えは維持できていない模様。掘り出し物に出合えたければ足繁く通うしかない。

BEEP 秋葉原店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩6分

'15年10月2日、秋葉原の裏通りにあるビルの地下にオープン。主にレトロパソコンや基板を扱う店だが、コンシューマゲームも少し置いてある。値段は高め。

駿河屋 秋葉原店ゲーム館

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から徒歩6分

'16年4月9日、秋葉原の裏通りにオープン。ネットショップの駿河屋が無茶苦茶な値段を付け始めた後の実店舗なので、PCエンジンソフトの価格は呆れるほど高い。在庫はそれなりだが、わざわざ此処で買う必要性は感じられない。

フレンズ

千代田区  東京メトロ銀座線末広町駅より徒歩1分 ゆで太郎の2階

数も結構あり(新品のソフトが多い)値段もそこそこ

400本程度のPCエンジンソフトに加え、レトロゲームの攻略本も数多く扱っているが、値段は高めなので要注意。

リバティー 1号店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口より上野方面へ徒歩5分
地下鉄銀座線末広町駅より中央通り西側を秋葉原方面へ徒歩2分

ソフトは足下の籠に無造作に置かれている。Huカ−ドはあまり無いが、CDソフトは割とあり、コントローラー類もあったりする。土日は店の前に露店が出ている。

ソフトの数は足下の籠2つに200本程度。プレミアソフトは殆ど無く、値段も安くないのであまり魅力は無いかも。

リバティー 4号店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から上野方面へ徒歩5分
地下鉄銀座線末広町駅より中央通り東側を秋葉原方面へ徒歩2分

リバティー本店だけあって全体的な規模は一番大きい。PCエンジンソフトは5階にある大きい棚2つ分。たまにハードもあるが、レベルはそれ程高くない。

店頭在庫は約500本と多めだが、値段の方はイマイチ。

リバティー 5号店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から上野方面へ徒歩5分
地下鉄銀座線末広町駅より中央通り東側を秋葉原方面へ徒歩2分

PCエンジン関係では周辺機器が置いてある。よく外人が出没するところでもある。リバティー4号店の隣。

ソフト数は500本程度だが、ダブりソフトが多いのが難点。

リバティー 6号店

千代田区  山手線秋葉原駅電気街方面出口から上野方面へ徒歩4分

HuカードとCDソフトが大きな棚1つにまとまっている。周辺機器、ハードに関しては扱っていないようだ。

店頭在庫は600本強。プレミアソフトはあまり無いもののリバティの中ではソフトの質量ともに最も充実している。

リバティー 池袋店

豊島区  久保駅前ビル2F・3F

秋葉原を本拠地にしたチェーン店の池袋店。大体50本前後は置いてあるが、品揃えはかなり流動的で行く度に本数が違う。値段も高い品で5千円、安いものはソフトのみで190円程度と様々だが、平均1500円ぐらいだろうか。池袋駅西口を出て左手すぐのビル内にある。

品揃え・値段ともにイマイチ。アニメイトやK-BOOKS等のオタクショップに出掛けたついでに立ち寄るのがベスト。

スーパーポテト 池袋店

豊島区

'10年8月7日にオープンした東京第2支店。2週間前に閉店した仙台店が池袋に引っ越してきた感じ?現行機種に加えレトロゲームも扱っているが、価格はもちろん秋葉原相場。

まんだらけ 中野店

中野区

品数は200本程度でプレミアソフトも扱っている。独自の価格体系をとっているので隅から隅まで探せばお買い得品が眠っているかも知れない。

まんだらけ 渋谷店

渋谷区

中野店同様、お宝ソフトに出会えるかどうかは運次第。

まんだらけ 新宿店

新宿区

200本近い品揃えを誇っていたのだが、'02年11月に閉店。僅か1年半で新宿から撤収する事になった。

mario新橋

港区 ニュー新橋ビル

狭い店内に300本弱のソフトが並べられているが、どれも秋葉原の相場を凌ぐ価格。立地条件を考えると仕方ないのかも知れない。

ファミコンショップ クラブハウス

板橋区

薄暗い店内にレトロゲームのハードが山積みになっており、PCエンジン関係はアダプタなども豊富。ソフトはケース内に押し込められており、レゲーの攻略本も揃っているが、それら全ての商品が秋葉原を遥かに上回る箆棒な値段で売られている。商売をする気は無いみたい。

ロムハウス

国分寺市  JR中央線国分寺駅北口から3分(出てすぐの通りを東へ)

関東一円に店を持つファミコンチェーン店。ケースの無いHuカード多し。コントローラーも有り。ネクロマンサーが1480円もするなんて何だか嬉しいような哀しいような…。


PCエンジン狂の詩